カードローン 2023/10/24

カードローンの在籍確認とは|周囲にバレないコツや確認をなしにする方法を紹介

カードローンを借りる時に気になるのが在籍確認の有無。会社にかかってきて周囲に借入を申し込んだことがバレるか心配になりますよね。

今回は、在籍確認で聞かれる内容や対処方法、在籍確認がないカードローン会社があるのか調査しました。

※当ページのリンクには広告が含まれています。

おかねの教科書 編集部

執筆者 おかねの教科書 編集部

おかねの教科書編集部です。

目次

カードローンの在籍確認はほとんどの会社で実施される

カードローンを申し込んだ際、在籍確認はほとんどの会社で実施されていると思ってもらって間違いありません。

なぜ必要なのか?

在籍確認とは、申請書類に記載された勤務先に本当に申請した人間が在籍しているか確認する作業です。

確認をおこなう理由としては、カードローン申請者の返済能力を確かめるためで、貸したお金が返済不可になることを防ぎます。そのため、「安定した収入があるか」は審査でも重要なポイントです。

また、在籍確認が取れないと虚偽の申請をしたと思われ、審査に受かる確率は下がるでしょう。

会社によっては電話不要の場合もある

カードローン会社によっては電話での在籍確認は不要で、提出した書類で会社での在籍を確認する場合もあります。

必要な書類に関してはカードローン会社によって違ってくるので、事前に確認しておきましょう。

提出が求められる書類の例

  • 健康保険証(勤務先名がわかるもの)
  • 社員証(写真付き)のコピー
  • 給与明細
  • 源泉徴収票(最新のもの)

「電話での確認はなし」と謳っていても審査側が必要と感じれば、在籍確認の電話はかかってきます。

在籍確認の流れ

申込書に記載した勤務先に電話がかかってくる在籍確認には、大きく2つのパターン(申請者が対応する・申請者以外が対応する)が存在します。

申込者が対応するパターン

お電話ありがとうございます。〇〇株式会社です。

読者のイメージ

〇〇(個人名)と申しますが〇〇(申請者)さんはいらっしゃいますか?

〇〇(申請者)は私でございます。

読者のイメージ

失礼いたしました。◇◇株式会社(カードローン会社)でございます。こちらのお電話で在籍確認は完了です。今後のお手続きは別途ご連絡させていただきますので、少々お待ちください。

申請者が電話に出た場合、これで在籍確認は完了します。

申請者以外が対応するパターン

お電話ありがとうございます。〇〇株式会社です。

読者のイメージ

〇〇(個人名)と申しますが〇〇(申請者)さんはいらっしゃいますか?

申し訳ございません。〇〇(申請者)はただいま席を外しております。どのようなご用件でしょうか?

読者のイメージ

いえ、個人的な要件でしたので結構です。失礼いたします。

一時的に席を外している、外出中でも在籍がわかれば、本人が電話に出れなくても確認は完了します。

【確認ができない】申請者以外が対応するパターン

お電話ありがとうございます。〇〇株式会社です。

読者のイメージ

〇〇(個人名)と申しますが〇〇(申請者)さんはいらっしゃいますか?

「〇〇(申請者)は(この部署には)おりませんが、電話番号をお間違えではないでしょうか?

読者のイメージ

申し訳ございません。失礼いたします。

上記のやり取りの場合、在籍確認はできませんでした。

大企業などの場合、電話に出た人間が申請者のことを把握していないことも考えられます。そのため、直通の電話や自分の所属する部署に繋がる番号を申請しておくようにしましょう。

在籍確認を上手く乗り切るためのコツ

在籍確認の電話がかかってきた際は、スマートに対応して確認作業を終わらせたいですよね。

ここでは、上手く乗り切るコツや疑問点を回答していくので、在籍確認の攻略に役立ててください。

在籍確認で質問されることはあるのか?

カードローンの審査で勤務先に在籍確認があるとの事ですが、勤務先はそれ以外何か調べられるのでしょうか?
(以下略)

- 出典:Yahoo!知恵袋

在籍確認以外にも質問をされることがあります。

  • 生年月日
  • 住所

などが申込時に提出した書類と違いがないか聞かれることが多いです。

会社にバレる心配はないのか?

在籍確認の際、カードローン会社の人間は会社名を名乗りません。個人名で電話をかけてくるので安心ですね。

同僚などが電話に出た場合でも同様に会社名は名乗らないので、バレる心配はありませんよ。

「何の電話だったのか?」と質問された際の言い訳

在籍確認では会社名は名乗りませんが、心配なのが同僚などから「何の電話だったのか?」と質問されることでしょう。「カードローンの在籍確認の電話だった」とは言いづらいと思いますので、万が一聞かれた際の回答方法をまとめました。

同僚が質問してきた際の回答例

  • 新しく作成したクレジットカードや銀行口座の確認電話
  • キャンペーンの案内

などは代案としては有効でしょう。

また、事前に「最近クレジットカードを作ったから、〇〇(クレジットカード会社)から自分宛てに電話連絡がある」などと周囲に伝えておけばスムーズに確認ができますよ。

カードローンでお金は借りたいけど、在籍確認はしてほしくないと考えている方は【在籍確認なし】おすすめのカードローン会社を参照ください。

確認の電話がくる時間帯は?

確認の電話は9時~21時の間にかかってくることがほとんどです。

上記の時間に電話に出れないなどの問題があれば、カードローン会社に事前に相談しておきましょう。会社によっては指定した時間に電話をかけてもらえる可能性があります。

在籍確認で審査落ちする可能性はあるのか?

在籍確認の電話に出ない、会社に在籍しているかわからないなど在籍の確証が取れない場合、審査に落ちる可能性があるでしょう。

また、質問された内容の答えが、申請書と違っている場合でも審査に落ちてしまうこともあるので、注意してください。

パートやアルバイトでも在籍確認はあるのか?

社員以外にもパートやアルバイト、派遣社員の方にも在籍確認はおこなわれます。

シフト制勤務で、申請者が休みなどの場合でも「〇〇(申請者)は本日不在です」と同僚が伝えるだけでも確認は完了です。カード会社側に事前に「〇曜日はシフトに入っている」など事前に伝えておけば、スムーズに確認作業が完了するでしょう。

派遣社員の場合、連絡はどうなるのか?

派遣社員の方がカードローンを利用する場合、在籍確認は派遣先ではなく派遣元の会社に届きます。

連絡が派遣元である理由としては、給与の支払いは派遣元の会社がおこなっているからです。

派遣元への連絡となると、申請者は不在となることが多いと思うので、事前に電話がある旨を派遣元の会社に伝えておくことをおすすめします。

在籍確認がない会社の見つけ方

ここまで在籍確認があった際の対象法を紹介してきました。でも可能なら在籍確認の電話はない方がいいと考えている方も多いでしょう。

カードローンの中には、在籍確認がない会社も存在しているのも事実です。ここからは在籍確認がない会社の見分け方を紹介していきます。

公式HPに「確認なし」と明記している会社に申し込む

公式HPや申し込みフォームなどに「原則電話での在籍確認はありません」と明記している会社に申し込みましょう。

そういった会社なら在籍確認の電話は基本かかってこないので、安心できますよ。

申し込み後に「電話確認はなし」にしてほしい旨を伝える

カードローンの申し込み後に、「在籍確認はなしにしてほしい」旨を電話にて伝える方法です。

他にも、在籍確認の電話の時間指定を調整できることもあるので、心配な方は一度相談してみてください。

Webからの問い合わせだと間に合わない可能性もあるので、サポートデスクなどへ電話で連絡を取ってください。

書類に不備があれば、在籍確認がある可能性も

「在籍確認なし」と明記されていても電話がかかってくる可能性があります。

理由としては、書類などに不備があった場合です。電話がかかってくるのは煩わしさもあると思うので、書類は提出前に再度確認してから提出しましょう。

【在籍確認なし】おすすめのカードローン会社

ここからは基本在籍確認がないとされているカードローンの会社を紹介していきます。

セブン銀行カードローン

ポイント

  • 在籍は基本なし
  • 最短翌日から借入が可能
  • 全国にあるセブン銀行から借入ができる

特徴

セブン銀行カードローンは基本在籍確認はおこなわれません。結果はメールで届くので、周囲に知られる可能性は低いでしょう。

セブン銀行の口座開設を同時におこなった際は、キャッシュカードは郵送物として届くので注意してください。

また、24時間365日いつでも入出金は0円なこともポイント。全国にあるセブン銀行から借入ができるので、急にお金が必要になった時にも便利です。

口コミ

年の瀬が迫っている12月の終わりに、はじめてこのカードローンを利用しました。使ってみて一番良かったのは、年末に近い頃で審査などに時間がかかるのでは、と思ったのにすぐに承認されたところです。審査時間が短いことは、急にお金が必要になった人には特にうれしい点だと思います。他の会社や銀行のローンと比べると、貸出のATMがいつも足を運ぶ近所のスーパー内にあったり、借入までがスムーズだったりして、ここのローンサービスは特に便利でした。今回好印象だったので、必要があればまた借り入れするかもしれません。
kyukさん

- 出典:みん評

利用方法や借り入れ可能な金額、金利などは他の一般的なカードローンと大差ありません。しかしセブン銀行カードローンはセブンイレブンのATMで借り入れや返済が出来るので、近場に店舗がある地域に住んでいるなら最も利用しやすいローンです。買い物のついでに手続きが出来る他、時間に関係無く利用出来るのも嬉しいポイントに思えます。店舗内のATMで手続きを行うので他の客に見られるイメージがありますが、実際は画面をのぞき込まないと借り入れなど手続きの詳細は分からないので、人目を気にせずに利用することが出来るのも便利です。
ネクタイ小さすぎさん

- 出典:みん評

目立った口コミとしては、全国にあるセブンイレブンのATMから借入ができる点です。外出中の急な出費や深夜でも関係なく借りれることも評価されています。

基本情報

在籍確認原則なし
金利4.5%〜15.0%
審査時間最短翌日に借り入れが可能
借入限度額最大300万円
担保・連帯保証人不要
WEB申し込み可能
利用可能年齢満20歳~満70歳未満
無利息期間初回借入の翌日から30日間
口座開設必要
返済方法口座からの引き落とし
運営会社セブン銀行
その他随時返済も可能

アイフル

出典:アイフル

ポイント

  • 在籍確認なしで借入ができる
  • 借入まで最短20分
  • 金利は30日間無料

特徴

スマホから24時間いつでも申し込みができるアイフル。最短20分で借入可能と、急いでいる方にもおすすめです。

99.7%の方は在籍確認の電話を実施せずに、借入まで進んでいる※1ので在籍確認はないと思っても間違いないでしょう。
また、契約時に郵送物が届くこともないので、周囲に見つからずにカードローンの借入ができる会社です。

※1 出典:アイフル

基本情報

在籍確認原則なし
審査時間最短20分
借入限度額1万円~800万円
金利3.0%〜18.0%
無利息期間あり(30日)
担保・連帯保証人不要
返却方法インターネット・ATM
審査通過率37.8%(2023年6月)
その他利用限度額の増減が可能
(審査が必要)

プロミス

出典:プロミス

ポイント

  • 原則在籍確認の電話はない
  • 郵送物が届く心配なし
  • 最短20分で借入ができる

特徴

プロミスは店頭に行くことなくスマホ上で借入が完了できるのが特徴です。

在籍確認についても「原則、お勤めされていることの確認はお電話では行いません」※2と名言されています。

オリコンの顧客満足度 お借入れサポート満足度4年連続1位に輝くなど実際の利用者からも評価が高いサービスです。

※2 出典:プロミス

基本情報

在籍確認原則なし
審査時間最短20分
借入限度額1万円~500万円
金利4.5%〜17.8%
無利息期間あり(30日)
担保・連帯保証人不要
返却方法インターネット・ATM
審査通過率41.9%(2023年6月)
その他専用アプリ活用でVポイントが貯まる

アコム

出典:アコム

ポイント

  • 在籍確認は原則実施しない
  • 最短30分で借入が可能
  • カードレス契約も可能

特徴

最短30分で借入ができるアコム。

在籍確認は原則実施していません。※3また、カードレス契約もできるので、周りにカードローンを借りたと知られる心配はないでしょう。

万が一、電話がある場合でもプライバシーに配慮して会社名では無く個人名で電話がかかってくるので、安心です。

※3 出典:アコム

基本情報

在籍確認原則なし
審査時間最短30分
借入限度額1万円~800万円
金利3.0%〜18.0%
無利息期間あり(30日)
担保・連帯保証人不要
返却方法インターネット・ATM
審査通過率42.8%(2023年6月)
その他カードレス契約も可能

レイク

出典:レイク

ポイント

  • 原則在籍確認の電話はない
  • 30日間は利息なし
  • 最短25分で借入が可能

特徴

Webで審査結果がすぐに確認できるレイク。最短25分で借入ができるのがポイントです。

在籍確認は基本おこなっていません。※4また、万が一電話がある場合でも「レイク」「新生フィナンシャル」など会社名も名乗らないので、周囲にばれる心配もないでしょう。
また、電話連絡の際は、男性か女性かなどの担当者の希望にも、可能な限り考慮してもらえますよ。

※4 出典:レイク

基本情報

在籍確認原則なし
審査時間最短25分
借入限度額1万円~500万円
金利4.5%〜18.0%
無利息期間あり(30日)
担保・連帯保証人不要
返却方法インターネット・ATM
その他

SMBCモビット

出典:SMBCモビット

ポイント

  • 在籍確認はなし
  • 最短30分で借入が可能
  • 専用のアプリから借入ができる

特徴

24時間いつでもネット&スマホでキャッシング、カードローンの申込ができるモビット。

在籍確認も基本ない※5ので安心ですね。

返済するごとにTポイントを貯めることができ、1ポイント=1円相当として、返済にも利用ができます。

※5 出典:SMBCモビット

基本情報

在籍確認原則なし
審査時間最短30分
借入限度額~800万円
金利3.0%〜18.0%
無利息期間なし
担保・連帯保証人不要
返却方法インターネット・ATM・銀行振込・ポイント返済
その他入会金・年会費無料

【まとめ】種類は不備なく提出してください

ここまでカードローンの在籍確認について紹介してきました。

在籍確認がない借入サービスもあり、胸を撫でおろしている方もいるのではないでしょうか。いくら確認がないと紹介されていても申込書類に不備があれば、意味がありません。

申込書類の提出前は必ず不備がないか確認しておきましょう。万が一電話があっても、会社名は名乗らないので配慮はあるので安心してください。

関連キーワード

前の記事

リボ払いとカードローンはどっちがいい?|金利や使い方...

次の記事

三井住友銀行カードローン審査は厳しい?通過率を上げる...