投資 2021/09/30

松井証券 MATSUI FXはおすすめ?メリット・デメリットと口コミ・評判から見極める

1通貨の最小取引Lotが魅力の「松井証券 MATSUI FX」。ここ最近はさらなるFXサービスの機能拡充で注目を集めています。

ここではそんな「松井証券 MATSUI FX」をメリット・デメリットともに徹底解剖!どういった投資スタイルが合うのかを深堀りしていきます。

実際に使った方の口コミどういったサポート体制があるのかについても掲載しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

竹原万葉

執筆者 竹原万葉

都内在住のライター・編集者。

目次

松井証券 MATSUI FXの概要

松井証券MATSUIFX

メリット・デメリットをご紹介する前に、まずは松井証券 MATSUI FXの概要をご紹介しますね。
すでに他社のFXをご利用の方は違いにお気づきになるかもしれません。

最小取引単位 1通貨単位
例)米ドル/円が100円(レバレッジなし)の場合、100円から取引可能。
通貨ペア数 20通貨
口座基本料 個人の場合、原則無料
取引手数料 0円
レバレッジ率・証拠金率 スタンダード25倍コース
25倍・4%
低レバレッジ10倍コース
10倍・10%
低レバレッジ5倍コース
5倍・20%
レバレッジなしコース
1倍・100%
必要証拠金 ドル/円 1ドル=109円で換算の場合:
約5円※1
手数料 0円
サポート ▼パソコン操作からと取引の仕組みまで案内
0120-021-906
平日8:30~17:00
※Webからの問合せは24時間受付
▼FX専用ダイヤル「MATSUI FXあんしんサポート」
0120-937-252
(IP電話等:03-5216-0629)
平日7:00~23:00

※1:スタンダード25倍コース(レバレッジ25倍 証拠金4% 個人顧客)の場合。

松井証券 MATSUI FXのメリット

知名度の高い松井証券 MATSUI FX。FX投資を行なうメリットにはどのような点があるのでしょうか。

それでは、もう少し具体的にメリットをチェックしてみましょう!

松井証券 MATSUI FXのメリット

  1. 少額取引(1通貨・約100円)が可能
  2. 業界最狭水準のスプレッドの通貨ペアあり
  3. レバレッジを自由に設定できる
  4. LINEが売買シグナルなどを通知、素早い取引が可能
  5. アプリが使いやすい
  6. サポートが充実、夜間の電話対応もあり

少額取引(1通貨・約100円)が可能

松井証券MATUSIFXの少額取引は100円から

松井証券 MATSUI FXの取引Lot(再商取引数量)は、なんと1通貨単位から。証券会社の多くが1,000通貨を取引単位とするなか、かなりの少額取引が可能なLotと言えます。

米ドル/円での為替取引をする場合、レバレッジなしでも「1ドル=およそ109円」からの取引が可能。レバレッジを25倍効かせた場合なら、約5円の証拠金で取引できます。

業界最狭水準のスプレッドの通貨ペアあり

松井証券 MATSUI FXには合計20の通貨ペアがあります。

2021年2月より順次行っているFXサービスの機能拡充を行っており、その一環として2021年3月にスプレッドを業界最狭水準に縮小しました(参考:FXサービスの拡充について~「スプレッドを業界最狭水準に縮小」~|松井証券)。

松井証券 MATSUI FXの取扱通貨ペア

通貨ペア スプレッド
(原則固定※1)
米ドル/円 0.2
ユーロ/円 0.5
豪ドル/円 0.7
カナダ/円 1.7
スイス/円 1.8
ポンド/円 1.1
NZドル/円 1.2
ランド/円 1.0
トルコリラ/円 2.9
メキシコペソ/円 0.3
ユーロ/米ドル 0.4
豪ドル/米ドル 0.9
ポンド/米ドル 1.0
NZドル/米ドル 1.7
ユーロ/豪ドル 1.6
ポンド/豪ドル 3.3
米ドル/スイス 1.7
ポンド/スイス 2.9
ユーロ/ポンド 1.1
豪ドル/NZドル 2.5

※1:市場の急変時(天変地異やその他外部要因など突発的事象の発生時)、市場の流動性が低い時間帯(平日早朝、重要指標発表前後、クリスマス・年末年始など)には、スプレッドが拡大する場合があります。
※スプレッドは、pipsで表示しています。
※決済通貨は日本円です。外貨による損益は松井証券のレートにて円に換算されます。

pips(ぴっぷす)

「percentage in point」の頭文字pipを複数形にしたもので、FXにおける通貨の共通単位です。 たとえば、米ドル/円の場合は0.1pips=0.1銭となり、米ドル/スイスの通貨ペアの場合は0.1pips=0.00001スイスフランとなります。

-出典:pips(ぴっぷす)|FXの用語集|松井証券 MATSUI FX よくあるご質問(Q&A)

スプレッドが狭いほどコストが少なくすみます。特に、主要通貨の一つである米ドル/円が0.2pipsと業界最狭水準となっている点は注目です。

レバレッジを自由に設定できる

松井証券MATSUI FXはレバレッジを自由に設定できる

MATSUI FXでは、レバレッジの設定は4つのコースから選べます。

証拠金の25倍の取引ができる「スタンダード25倍コース」から、万が一の場合の損失を最小限に抑えられる「レバレッジなしコース」まで。

自分にあった投資スタイルからレバレッジを選ぶことが可能で、リスクヘッジすることができます。

レバレッジ 証拠金率
レバレッジなしコース 1倍 100%
低レバレッジ5倍コース 5倍 20%
低レバレッジ10倍コース 10倍 10%
スタンダード25倍コース 25倍 4%

アプリが使いやすい

松井証券 FXアプリ

FXビギナーの方にも、スマホでの取引が初めての方にも便利な「松井証券 FXアプリ」が提供されています。

情報収集のための「マーケット情報」、テクニカル分析に加え発注も可能な「チャート」、さらに売気配・買気配をタップするだけで為替取引ができる「スピード注文」など、スマホアプリならではの機能が満載です。

LINEが売買シグナルなどを通知、素早い取引が可能

LINE公式アカウント(松井証券 MATSUI FX)

スマートフォンとは別に、パソコン・タブレットに対応した取引ツール「FXトレーダー・プラス」が準備されています。さらにLINE公式アカウント「松井証券 MATSUI FX」に登録すると、スマホアプリとPCツールの連携が可能

連携することで、あらかじめ設定した経済指標や売買シグナルのLINE通知をスマホで受け取ることができます。

リアルタイムでのFX情報を見逃すことなく、LINEから松井証券FXアプリの起動も可能なので、素早い取引に役立ちます。

サポートが充実、夜間の電話対応もあり

松井証券MATSUI FXコールセンターは平日夜遅くまでサポート

「松井証券 FX」では充実のサポートも魅力のひとつ。特にFX初心者やパソコン操作が苦手な方のバックアップに力を注いでいます。

AIチャットやメール問い合わせがメインサポートのネット証券会社が多い中、電話サポートやFX専用ダイヤルをご用意。日中は仕事で忙しい方にも対応できる受付時間なのもポイントです。

松井証券 MATSUI FXのデメリット

投資できる金額や、為替収益とスワップポイント収益のどちらをメインにするかで、投資スタイルやリスクヘッジの方法が変わってきます。

どのような取引が適切なのか正しく判断するために、ここからは松井証券 MATSUI FXのデメリットとされる部分を確認していきましょう。

松井証券 MATSUI FXのデメリット

  1. 通貨ペア数が少なめ
  2. スワップポイントで収益を上げにくい
  3. FX熟練者向けのコンテンツが少なめ

通貨ペア数が少なめ

上で20の通貨ペアをご紹介しましたが、松井証券 MATSUI FXの通貨ペア数は実は少なめ

FXを始めるに当たって気になる通貨がある方は、事前にリストの中にあるかを確認しておくことをおすすめします。

スワップポイントで収益を上げにくい

松井証券 MATSUI FXのスワップポイントが高いとは言い難く、どちらかというと「平均的」。スワップポイントで収益を上げにくい点に注意が必要です。

ただしここ最近では、人気の新興国3通貨「トルコリラ/円・メキシコペソ/円・南アフリカランド/円」のスワップポイントはそれぞれ50円・50円・90円で高水準 となっています。

今までのスワップポイント履歴も考慮に入れる必要がありますが、今後に期待できると言えるでしょう。

2021年8月31日時点での松井証券調べ:FX取り扱い6社(SBI証券・楽天証券・GMOクリック証券・DMM.com証券・みんなのFX・ヒロセ通商)と比較。

FX熟練者向けのコンテンツが少なめ

松井証券 MATSUI FXは初心者向けコンテンツが充実

FX取引経験の長い熟練者向けの解説コンテンツを無料/有料で提供するFX会社もあります。投資のヒントはできれば多く知っておきたいもの。この点、松井証券 MATSUI FXは熟練者向けのコンテンツは弱めです。

しかし、逆に、FX初心者の方には学べるコンテンツが豊富にあるので、初めてFX取引するという方にはおすすめ。特に、その日の為替相場の見通しをプロが解説する「FXイブニングニュース」は必見です。

FX取引をするうえで知っておきたい知識・ロジックを無料で学べます。土日祝日を除く毎営業17:00頃に配信予定となっているので、仕事帰りに視聴して、帰宅後に取引をすると学んだことを実地で活用できますよ!

松井証券 MATSUI FXを使うのがおすすめの投資スタイル

投資スタイルのイメージ

これまでの松井証券 MATSUI FXの特長やメリット・デメリットを踏まえた上で、どのような投資スタイルが適しているのか見ていきましょう。

松井証券 MATSUI FXがおすすめの投資スタイル

  • 最小取引Lotが1通貨のため、少額投資にOK
  • 通貨ペアはそれほど拡充せず狙いを決める
  • PCやスマホツールを最大限利用して隙間時間の取引に◎

最小取引Lotが1通貨のため、少額投資にOK

松井証券 MATSUI FXの最大の取引メリットは最小通貨単位が1通貨であること。そのため米ドル・ユーロ・豪ドル・ポンドの取引でも証拠金を抑えることができます

証拠金を抑えた少額取引でも、「1通貨単位」ならコツコツと確実に収益を挙げるのに有利です。さらに実質FX取引の手数料と言われるスプレッドが業界最狭水準であるのもポイント。

スプレッド(手数料)が収益を圧迫せずに、お小遣い稼ぎ程度の投資スタイルにも適しています。

解説者のイメージ

米ドル・ユーロ・豪ドル・ポンドなどは経済指標が安定傾向であり、為替取引のなかでは人気の通貨です。これが1通貨単位で証拠金を抑えて取引できるのは魅力ですね。

逆に言えば、1000通貨単位以上からの取引で証拠金を抑えようとすると、経済状態が安定した先進国以外の通貨が中心となってしまい、リスクヘッジの面からは初心者にはあまりおすすめできません。

通貨ペアはそれほど拡充せず狙いを決める

通貨ペアが20とそれほど多くはないため、「各国の経済指標を把握し、さまざまな通貨ペアを縦横無尽に売買して収益をあげる」という投資スタイルには向きません。

分散投資のためワンペアではないにしろ、通貨ペアはある程度の狙いを定めて、シンプルに収益を上げていくほうがよいでしょう。

PCやスマホツールを最大限利用して隙間時間の取引に◎

操作性のよさだけでなく、分析力や情報収集にも役立つスマホアプリは、隙間時間での取引に最適。じっくり時間が取れない方でも、外出先や仕事の合間で取引ができますよ。

時間がある休日にPCツールからLINEの各種通知設定をしておけば、平日の経済変動もリアルタイムで把握することが可能です。

松井証券 MATSUI FXを始める方法は?

松井証券では、オンライン申込み・郵送のいずれかで松井証券に新規口座を開設できます。

WEB申し込み

インターネット上で全てのお申し込みが完結し最短3日でFX取引を開始することが可能です。ただし、未成年の方は郵送での申し込みのみ。

マイナンバー確認書類・本人確認書類の画像などのアップロードが必要となります。

郵送での申し込み

一旦、インターネットから申込書を取り寄せます。申込書が松井証券から郵送されるので、必要事項を記入し、その他本人確認書類のコピーなどを同封の上、再度郵送します。

最短1週間で手続きが完了し、FX取引を開始することが可能です。

口座開設サポートセンターのご案内

▼フリーコール:0120-021-906
※平日8:30~17:00

▼IP電話等:03-5216-0617
※平日8:30~17:00

松井証券 MATSUI FXの口コミや評判は?

利用者数を増やしている「松井証券 MATSUI FX」。こちらでは実際に利用した方の口コミを「おかねの教科書」編集部のサポートとともに集めてみました。

良い口コミ

読者のイメージ

リニューアルでスプレッドが狭くなったので、すぐに口座を作って米ドル/円の取引を始めました。最近は他の通貨もスプレッドが狭いことを知って、取引の幅を広げています。

読者のイメージ

FX取引は松井証券 MATSUI FXが初めてで、何もわからないところから始めました。最初は取引画面などもよくわからなくて、電話サポートに頼ったこともあります。困った時に問合せができるので、安心して使えます。

悪い口コミ

読者のイメージ

FXを続けてきてだいぶ取引の仕組みが飲み込めてきました。こうなってみると、欲しい通貨ペアがないのが残念ですね。ここで初めてFX口座を持ったのですが、もう少し試してみたいこともあるので、他社サービスも検討しようか迷っています。

読者のイメージ

平日遅くまで残業することが多いので、土日に電話問合せができるといいなと思っています。朝7時から23時までつながるのもすごいとは思うのですが、23時では間に合わないし、朝早起きするのも苦手なので。

まとめ

松井証券FXを利用して嬉しい男性のイメージ

松井証券 MATSUI FXについて、どのような投資スタイルが向いているのか、どういった強みや特長があるかを見てきました。ここでもう一度、「松井証券 MATSUI FX」についておさらいしていきましょう。

結局、松井証券 MATSUI FXはどのように利用すればよい?

  • 少額投資でコツコツ収益を上げるスタイルに最適
  • 最小取引単位1通貨業界最狭スプレッドが魅力
  • 狙いを定めた通貨ペアやスワップポイントでシンプルな取引が◎
  • 使いやすいスマホアプリ、PCやタブレットツールも充実
  • LINEでお友達登録するなら、PCツールと連携したほうがベター
  • 電話で話せるサポートが充実し、FXやPC初心者にも嬉しい

FXの熟練者や大口投資家というよりは、初心者や少額投資家向けの「松井証券 MATSUI FX」。コツコツ、確実なFX取引に向いています。

さらにここ最近ではスワップポイント収益にも力を入れ始めた感も。今後の取引内容の拡充にも期待できるので、ぜひ「松井証券 MATSUI FX」でFXデビューされてはいかがでしょうか?

前の記事
DMM FXのキャンペーンはすごい!?口座開設と取引件数で最大20万円キャッシュバックを徹底解剖!

DMM FXのキャンペーンはすごい!?口座開設と取引...

次の記事
FX初心者におすすめの会社を徹底比較!口座開設する前に各社の得意分野や最新動向をスタディ

FX初心者におすすめの会社を徹底比較!口座開設する前...

関連記事

LINE FXについて評判や口コミを徹底検証!メリット・デメリットから口座開設方法まで網羅!

2021/08/27

LINE FXについて評判や口コミを徹底検証!メリット・デメリットから口座開設方法まで網羅!

DMM FXのキャンペーンはすごい!?口座開設と取引件数で最大20万円キャッシュバックを徹底解剖!

2021/08/30

DMM FXのキャンペーンはすごい!?口座開設と取引件数で最大20万円キャッシュバックを徹底解剖!

FX初心者必見!失敗を防ぐために専門用語や仕組みをレクチャー

2021/07/19

FX初心者必見!失敗を防ぐために専門用語や仕組みをレクチャー