投資 2021/08/27

LINE FXについて評判や口コミを徹底検証!メリット・デメリットから口座開設方法まで網羅!

ここ最近、個人投資家の間で話題になっている「LINE FX」ですが、実際のところはどうなのでしょうか?

どのような取引やサービスがあるのか、メリットやデメリットを踏まえながら徹底検証し、世間の口コミを集めてみました。

おかねの教科書 編集部

執筆者 おかねの教科書 編集部

おかねの教科書編集部です。

目次

LINE FXは使いやすさと始めやすさがメリット

LINE FX(ラインFX)」は身近なツールで口座開設でき、少額投資が可能であることから投資初心者や投資のライトユーザーのみなさんにおすすめのFX会社です。

LINE FXが評判が良い理由や、注目を集めるメリットを詳しく見ていきましょう。

LINE FXは業界最狭水準のスプレッドが評判

LINE FXの評判が良い理由の一つは、スプレッドが業界最狭水準であることです。

つまり、スプレッドが小さいほど手数料が安いと考えてかまいません。

LINE FXの業界最狭水準のスプレッドは、FX取引コストを小さくできる点で注目に値します

実質的な手数料であるスプレッドが小さいほど、FX取引のコストを抑えられる

FX提供会社の多くは「取引手数料0円」など手数料が無料です。

このため、実質的な手数料は、FX提供会社の提示する各通貨ペアの売値(Bid)と買値(Ask)のレートの差額である「スプレッド」となります。

LINE FXリアルタイムレート(2022年3月11日16:12時点)の売値(Bid)と買値(Ask)の例
出典:リアルタイムレート|LINE FX(2022年3月11日16:12時点

買値(Ask)はスプレッドの分だけ売値(Bid)よりも高いです。つまり、一度の買い取引の量がスプレッドの分だけ小さくなるということ。

FX取引を有利に進めるためにはスプレッドの小さいFX提供会社を選ぶことが大切です

解説者のイメージ

スプレッドを消費税に置き換えてイメージするとヒントになります。消費税額が10%よりも8%のときのほうがより多く買い物できますよね。買うときに発生する余計なコストは小さいほうがお得ということです。

LINE FXはキャンペーンでスプレッドが縮小される

LINE FXでは、2022年3月1日(火)9:00A~2022年7月1日(金)3:00AMの期間限定で、キャンペーン期間中の取引の対象通貨ペアのスプレッドが縮小されます。

対象通貨ペア 広告スプレッド 期間中スプレッド
ユーロ/円(EUR/JPY) 0.5銭 0.3銭
英ポンド/円(GBP/JPY) 1.0銭 0.5銭
豪ドル/円(AUD/JPY) 0.7銭 0.3銭
カナダドル/円(CAD/JPY) 1.5銭 0.5銭
NZドル/円(NZD/JPY) 1.2銭 0.5銭
ユーロ/米ドル(EUR/USD) 0.4pips 0.3pips
英ポンド/米ドル(GBP/USD) 1.0pips 0.5pips
豪ドル/米ドル(AUD/USD) 0.9pips 0.3pips

※上記のスプレッドは原則固定です。原則固定スプレッドは各営業日「9:00AM~翌日3:00AM」の時間帯で提供されます(例外あり)。
市場の急変時(震災などの転変地位・各国中央銀行の市場介入・その他外部要因)、市場の流動化が低下している状況(米国東部時間5:00PM前後・年末年始・クリスマス時期など)や重要指標発表時間帯などにより、スプレッドが拡大する場合があります。

※出典:LINE FX(2022年3月11日時点)

LINE FXはスワップポイントが高い

LINE FXは、スワップポイントが他社に比べて高いのが特長です。

各社を比較すると、「買いスワップ」「売りスワップ」ともに、プラスの提示額の中では大きいので利益が得やすく、マイナスの提示額でも他社に比べて抑えめの値なので損失を抑えやすいです。中期~長期保有でも手堅くFX取引を続けやすいと考えられます

FX会社の主要通貨ペアのスワップポイント比較

FX会社 スワップの種類 米ドル/円 ユーロ/円 英ポンド/円 豪ドル/円
LINE FX ※1 買スワップ 14 -19 24 11
売スワップ -17 15 -29 -15
SBI FXトレード ※2 買スワップ 9 16 1 1
売スワップ -14 13 -23 -8
LIGHT FX ※3 買スワップ 12 -9 17 8
売スワップ -15 6 -21 -8
MATSUI FX ※4 買スワップ 2 -44 8 0
売スワップ -48 8 -44 -36

※すべて10,000通貨当たりの値
※2022年3月1日~2022年3月10日までの平均値

※1 出典:スワップポイントカレンダー|LINE FX
※2 出典:スワップ履歴|SBIトレード
※3 出典:スワップカレンダー|LIGHT FX
※4 出典:スワップポイント履歴|松井証券 MATSUI FX

LINE FXの取引単位1,000通貨は少額投資も可能

LINE FXの取引単位は1,000通貨。以前は10,000通貨でしたが、2020年12月から1,000通貨単位での取引が可能になりました。1,000通貨は少額投資が可能であるため、無理のない投資をしたい方におすすめです。

LINE FXで取引できる通貨ペアは充実の23ペア

LINE FXの通貨ペア23のうち高金利の例
出典:高水準のスワップポイント|LINE FX

取引できる通貨の組み合わせ「通貨ペア」が23ペアと充実している点に注目。円での売買だけでなく、米ドルでユーロや英ポンド、その他の外貨を売買できます。

高水準のスワップポイントで注目されることの多い「トルコリラ/円(TRY/JPY)」や「南アフリカランド/円(ZAR/JPY)」も取引できますよ。

直感的で高い操作性を誇る使いやすいツール

LINE FXではストレスフリーな操作性を誇るスマートフォンアプリ&PCアプリが利用できます。

出先でも使いやすいスマホアプリ「LINE FX」

LINE FXのスマートフォンアプリ
出典:LINE FX

LINE FXのスマホアプリはiOS・Android対応。成行・指値・ストップ・OCOなど豊富な注文が可能です。直感的に判断しやすい高機能チャートを搭載しています。

PC版取引ツールのLINE FX Proは画面を自分好みにカスタマイズ可能

PCでは、本格的な使いやすさにこだわったプロ仕様の「LINE FX Pro」が利用可能。

LINE FX pro(PC用アプリ)操作画面
出典:LINE FX Pro操作マニュアル|LINE FX
  1. マーケット情報エリア:各国の経済指標・ニュースエリア。クリックするとメインエリアへ表示。
  2. 注文・チャート画面の起動ボタンエリア:注文画面・チャート画面を起動。
  3. お知らせエリア:キャンペーン情報・LINE FXからのお知らせを表示。
  4. メニューエリア:マウスオーバーでメニューの詳細を表示
  5. メインエリア:レート一覧、チャート、注文画面等を表示。各ウインドウの配置・サイズを自由に変更可能。
  6. レイアウトエリア:カスタマイズしたレイアウトを保存可能(最大6つ)。

さまざまな情報に素早くアクセスできる作りなので、タイミングを見逃さずに速やかな取引を可能にしてくれます。

相場の変動をLINEで通知してくれるため取引タイミングを逃さない

LINE FXのLINE通知のサンプル
出典:LINEでお知らせ|LINE FX

経済指標や相場が急に変動した場合、LINEに通知してくれます。また通知設定が細かく指定できるので、必要な情報だけ受取可能。

LINEの通知が届いたらそのままLINE FXアプリに移動すれば、FX取引がスムーズに開始できますよ。

万全のサポート体制で初心者でも使いやすい

FX初心者で取引の仕方に不安があるという方でもご安心ください。LINE FXは無料のサポートが充実

AIチャットやお問い合わせフォームから質問できます。

三井住友銀行との信託保全契約で資産が守られる

LINE証券の信託保全の仕組み
出典:安心の信託保全|LINE FX

LINE FXを提供するLINE証券株式会社は、三井住友銀行と「顧客区分管理信託契約」を結んでいます。投資家の預ける証拠金は信託口座に分けて管理されるので、万一LINE証券が破綻しても資産は守られ、返還されます

強固な経営体制

LINE証券株式会社は経営体制にも特長があります。LINEの子会社である「LINE Financial株式会社」と「野村ホールディングス株式会社」の共同出資により設立されました。現在の持ち株比率もLINE Financial株式会社が51%、野村ホールディングス株式会社が49%※1となっており、それぞれから取締役共同会長を置いています※2

※1 参考:会社概要|LINE証券
※2 参考:LINE証券、役員人事のお知らせ|LINE

最短3分で無料口座開設申込が可能

LINE FXの口座開設は無料です。しかも、スマートフォンでQRコードを読み取って入力するだけなので手軽。

LINE証券口座をお持ちの方なら、自動情報連携によりスマホ画面を数回タップするだけで口座開設が可能LINE証券口座のない方でも最短3分で口座開設申込できます

開業わずか8カ月で10万口座を達成するほど、多くの方が無料開設しています。

※営業日の午前11時までに申し込み、かんたん本人確認を利用した場合。

LINE FXは評判が良いがデメリットもある

LINE FXには数多くのメリットがありますが、デメリットもないわけではありません。LINE FXを始めるなら、デメリットもしっかり押さえておきましょう。

デモトレードでトレーニングができない

LINE FXにはデモトレードが組み込まれていません。自分が試してみたいトレードでどのような結果になるか、じっくり練習してパターンを学ぶことができません。

そのため、実際に投資資金を投入し、レバレッジをかけずに小さい取引をするなどして、FX取引の仕組みを実地で学ばなければなりません。FX取引について全く知識のない状態の方ですと、取引を難しく感じる可能性があります。

デモトレードとは過去の相場の動きをもとに、架空の資金でFX取引を体験するツールです。2022年3月半ば時点で、LINE FXにはデモトレードは設置されていません。

資金を動かしにくいところが不便

LINEグループに属するLINE証券やLINE Payですが、同グループ内であっても株式運用資金をFX口座へ直接移せなかったり、LINE Payへの入出金が不可であったりという制約があります。

評判の良いLINE FXに適しているのは忙しく時間が取れない人

評判が良くサービス内容が充実従事しているLINE FX。最適な使い方・トレード方法について詳しく見ていきましょう。

短い時間でも取引可能な「スキャルピング」がおすすめ

LINE FXの強みは「スプレッドが狭い」「優れたスマホ&PCアプリでいつでもどこでも取引可能」という点です。

この点を活かせるトレード方法として、短い時間に何度も売買を重ねて利益を得る「スキャルピング」があります

LINE FXはスプレッドが狭くアプリが使いやすいため、スキャルピングに比較的向いた環境であるといえるでしょう。

LINE FXではレバレッジ最大でのトレードはおすすめできない

LINE FXでは、レバレッジを最大の25倍にすると、少額取引が可能です。例えば、米ドル/円の場合、証拠金4,000円程度でもレバレッジを最大の25倍とすれば1,000通貨で10万円の取引が可能です。

しかし、相場がマイナスに動けば、レバレッジの大きさの分だけ、その分損失が大きくなります。レバレッジを最大にしなくても1,000通貨分の取引ができるような資金を準備したほうがよいでしょう。

投資資金を貯めながらFXについて学び、リスクヘッジできる注文がイメージできるようになってから挑戦するのがおすすめです。

評判が良くメリットの多いLINE FXの始め方

LINE FX口座開設数
出典:「LINE FX」、ローンチから約8か月で口座開設数10万口座突破! 2020年3月~9月における新規口座開設数は業界No1*に|LINE

LINE FXではスマホやPCから口座開設手続きを進められます。LINEアカウントをお持ちなら手早く済ませられますよ。手順を確認してみましょう。

LINE FXの口座開設は「かんたん本人確認」で3分で完了

LINE FXの口座開設は2通りあります。口座開設完了をWeb経由でお知らせする「かんたん本人確認」と、郵送でお知らせする「簡易書留受け取り」です。

  • かんたん本人確認最短で当日、口座開設完了メッセージが届く
  • 簡易書留受け取り→最短で申込みの翌々営業日に簡易書留を送付

LINE FXの口座開設を「かんたん本人確認」で行う手順

LINE FXのかんたん本人確認を使った無料新規口座開設の手続きのスマホ画面サンプル

LINE FXの口座開設をスマートフォンの「かんたん本人確認」を使って行う方法をご紹介します。

PCからも、Webブラウザで申込み可能です。ただし、マイナンバー書類および本人確認書類の画像を事前にご準備ください。)

  1. 事前にLINEアプリをインストール。インストール済みの場合は最新版にアップデートする
  2. LINE FXの口座開設案内ページから「無料口座開設はこちら」をタップ
  3. LINE証券総合ログインが表示されるので情報提供を「許可する」をタップ
  4. LINE証券・LINE FXへLINEを連携するため「LINEアカウントでログイン」をタップ
  5. お客様情報を入力
  6. 携帯電話番号の認証
  7. 本人確認書類をスマホで撮影して提出

本人確認書類として以下のいずれかが必要です。

  • 個人番号カード(顔写真付き)
  • マイナンバー通知カード運転免許証
  • マイナンバー記載の住民票の写し運転免許証

LINE証券口座が開設済みの場合、FX口座開設時に本人確認書類は不要ですが、FX口座の開設手続きは必要です。証券口座があればFX口座開設は最短1分で手軽に作れますよ!

LINE FXについての口コミや評判は?

LINE FXについての口コミや評判には、実際どのような声があるのでしょうか? 「おかねの教科書」編集部サポートのもと、さまざな口コミを集めてみました。

良い口コミ

日常的に使用しているメッセージツールなので、通知機能などが便利ですね。個人的にはスプレッドが狭いのが◎。メジャーな通貨ペアは他の証券会社より狭いので、取引も思い切ってできます。

操作性がよく、高機能なチャートが搭載されているのがポイントですね。私は4画面操作でチャート確認やワンタッチ注文をおこなっています。LINEを常に使っているので、リアルタイムの売買がストレスフリーなのが評価点です。

口座開設が簡単で早いのが魅力でしたね。悩むよりはやってしまおうと思い、開設しました。証拠金を少なめに押さえて、手堅い取引を始めようと思います。

悪い口コミ

簡単そうだから始めましたが、あまり使いこなせませんでした。また円/ドル売買の場合、1,000通貨なので10万円以上の取引となるのは少し不安。最近は「最低証拠金1円のFX」を謳う証券会社もあるので、1,000通貨はそこまで魅力ではないですね。

LINEPayに入出金ができないのは非常に残念‥こういったものはポイントやPay関係は使えて当たり前と思っていたので、驚きました。早期改善を望みます!

口コミのまとめ

良い口コミを総合すると、口座開設の手軽さに加えて、狭いスプレッドアプリの操作性の高さが好評です。

これに対して、悪い口コミでは、LINE FX口座とLINEPayとの間で入金・出金ができないことや、取引単位が1,000通貨と小さいわけではないことが挙げられていました。

LINE FXについての口コミや評判のまとめ

この記事では、LINE FXの評判や、メリット・デメリットを検証してきました。LINE FXの重要なポイントは以下の4つです。

LINE FXの重要ポイントまとめ

  • 身近なSNSツール「LINE」との連携で使いやすい
  • スプレッドの狭さ豊富な通貨ペアが魅力
  • 三井住友銀行との信託保全契約あり
  • デモトレードができないため、初心者は小さな取引から始めるのがおすすめ

LINE FXは、23もの通貨ペアスプレッドの狭さ高いスワップポイントなど、FX取引を行うに当たって注目の魅力が詰まっています。

さらに、高い操作性を誇るスマホ&PCアプリや身近なLINEの通知を活用でき、FX取引を有利に進めやすいのも特長です。

しかし、デモトレードができないため、ある程度FXに慣れた方やしっかり学んだ方に向いているといえるでしょう

関連キーワード

前の記事
【2021年最新版】おすすめのネット証券会社を比較!選び方と各社の得意分野を徹底レクチャー

【2021年最新版】おすすめのネット証券会社を比較!...

次の記事
DMM FXのキャンペーンはすごい!?口座開設と取引件数で最大20万円キャッシュバックを徹底解剖!

DMM FXのキャンペーンはすごい!?口座開設と取引...

関連記事

FX初心者必見!失敗を防ぐために専門用語や仕組みをレクチャー

2021/07/19

FX初心者必見!失敗を防ぐために専門用語や仕組みをレクチャー

DMM FXのキャンペーンはすごい!?口座開設と取引件数で最大20万円キャッシュバックを徹底解剖!

2021/08/30

DMM FXのキャンペーンはすごい!?口座開設と取引件数で最大20万円キャッシュバックを徹底解剖!